当院の診療方針

 世の中が「情報化社会」と言われるようになり、「デジタル世代」が生まれ、やがて社会の中心を担うようになり、「アナログ」の良さが失われつつある昨今、「こころのバランス」を崩して、「こころのクリニック」を受診する方々が急増しています。
 従来型の「医師から患者へ」というトップダウン方式の「精神科・心療内科」では十分な診療が出来なくなっており、今新たに、「医師と患者のコラボレーション」という信頼関係を重視した「こころのクリニック」が求められています。
 しかし一方で、「高齢化社会の加速」により、国民医療費が高騰し、国家予算の約4割を占めるに至っており、「診療報酬の削減」を余儀なくされています。
 つまり、以前にもまして、多くの患者さんを診療しなければ、医療機関の経営が成り立たなくなっているのです。
 そこで、当院では、医師と看護師、精神保健福祉士、臨床心理士、カウンセラーが連携した「チーム医療」を導入することによって、患者さん一人ひとりのニーズに合った「オーダーメイド医療」を行うことが出来るようになりました。
 さらに、患者さんの症状改善を目指すことはもとより、次代に求められる「病状回復」や「社会復帰」を実現することを目標としたクリニックでありたいと考えています。



医療法人 西江こころのクリニック
理事長・院長 西江 雅彦

クリニックからのお知らせ

カウンセリングについて
診療時間

休診日/日曜・祝日

担当医

電話:092-588-2444予約制
初心者マーク
初めてご来院予定の方へ

お電話にて、ご予約をお願い致します。

  • 右の問診票をダウンロード後、印刷・記入し、お持ち下さると待ち時間が短縮できます。
  • 保険診療となっております。
    初診で3割負担の方で、2,500円程度です。(薬代別)
問診票ダウンロード