双極性障害(躁うつ病)

 

キーワード 気分の波 ハイテンションとローテンション 軽躁状態 気分安定薬
症状 うつ病だと思う時もあれば、調子がよくなって活発になる時期もある場合は、双極性障害(躁うつ病)かもしれません。双極性障害では、活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態をくりかえします。躁状態では気分がよいので、病気の自覚を持ちにくいです。
うつ状態で病院に行くことが多いので、うつ病に間違われやすいところがありますが、うつ病だけの治療では双極性障害を悪化させてしまうことがあります。
詳しくは 双極性障害(躁うつ病)について詳しく知りたい方は厚生労働省の「みんなのメンタルヘルス」サイトへ

詳しくはこちら