大人の発達障害

キーワード アスペルガー障害 自閉症スペクトラム障害(ASD) 注意欠陥多動性障害(ADHD) ADHD治療薬 ASD治療薬 発達障害者支援法
症状 発達障害は広い概念で、自閉症、アスペルガー障害、注意欠陥多動障害、学習障害、知的障害などがあります。その中でも大人の発達障害は、生まれつき脳の発達が通常と違っているために、仕事や生活の中で自分自身のもつ不得手な部分に気づいて、生きにくさを感じます。
発達障害の生きにくさの一部は薬で改善することもできます。また、その特性を本人や家族や職場の人がよく理解し、専門家の力を借りるなどして、日常生活や職場での過ごし方を工夫することが出来れば、持っている本来の力がしっかり生かされるようになります。
詳しくは 発達障害について詳しく知りたい方は厚生労働省の「みんなのメンタルヘルス」サイトへ

詳しくはこちら